おすそわけ

幸せのおすそわけ、なんと無料です

ビールで煮る、自宅で簡単スペアリブ〜!

 

今回は僕の得意(?)料理である、

スペアリブについて書きます!

 

「えっ、スペアリブなんで自宅で作れるの?」

 

そう思ったそこのあなた。

思っている以上に簡単です!!

(ただし簡単に美味しく作れる保証はしません)

 

【諸注意】

  1. 骨や脂の後処理がちょっと面倒臭い
  2. ちょっと匂いが強め
  3. この方法は簡単に作る方法です(もっとちゃんとした作り方が知りたい方は調べてください…)

 

さあそれでは紹介していきますね…!

 

<スペアリブの簡単な作り方>

〜材料〜

  • スペアリブ五本分くらい
  • コショウ
  • オリーブオイル(無ければ油で良い)
  • ビール 約500ml 煮込む用
  • ビール 作りながら飲む用
  • ローリエ(臭い消し)
  • 蜂蜜
  • 醤油
  • 赤ワイン
  • ケチャップ

 

〜作り方〜

  1. スペアリブにフォークなどで細かい穴を開けたあと塩胡椒をすりこむ。少し濃いめに擦り込んでいい。
  2. 鍋にオリーブオイルをひいて表面を焼く。焼き色が付いていると美味しく見えます。
  3. ビール500ml(スペアリブが浸かる量)をいれてとりあえず煮込む。
  4. 臭い消しにローリエを3枚くらい入れる。脂のギトギトした美味しそうな匂いが消えて一気にいい匂いになる。
  5. 少しビールの量が減ってきたら蜂蜜を一本ずつにちょっとかける。同じ要領で醤油も赤ワインも一本ずつにちょっとかけるくらいの量入れる。醤油は濃いめにかけてもいい。
  6. ケチャップを入れると洋風な味になる。
  7. あとは出来るだけ長く煮込む。
  8. 煮汁と共に盛り付けて完成!

 

こんな感じですね。

 

本当は最初にジップロックなどに調味料と共に入れて漬け込むといいんですが、面倒臭いでしょう?

そしたらスペアリブにフォークなどで細かい穴を開けて、濃いめに調味料を入れるしかない…!

 

作りながら飲むビールは最高ですよ。

二郎バイトで学びました。料理しながら飲む酒は美味い。

 

ちなみにビールで煮込む以外にも赤ワイン煮込みなどもあるみたい。

 

また余談になりますがカレーも煮込む時にお酒を使う方法があるみたいですよ。

 

色々試して楽しみましょう。