おすそわけ

食べるのが好きです。僕が食べておいしかったものをお紹介します。

G系ラーメン 凛 渋谷店

 

遂に。中高生時代からチラホラと名前を聞いていたG系ラーメンを食してしまいました。

 

その名も、凛(りん) 渋谷店

f:id:readmau5:20170816005532j:image

帰省して久しぶりに会った友人らと共に食べに行きました!

 

店内に入るとすぐに右手に券売機があります。

f:id:readmau5:20170816005512j:image

値段帯は700〜1000円程度。

高くもなく安くもなく、一般的なラーメン屋さんと同じですね。

 

ラーメンは

  • 醤油味
  • 塩味
  • 味噌味
  • ポン酢味

から選べます。

どうやら期間限定でつけ麺と汁なしラーメンもやっているようでしたよ!

 

今回はラーメンの塩味を食べて来ました!

食券を購入後店員さんに手渡すと「ニンニク入れますか?」というお決まりのセリフが。

もちろん迷わず、「入れてください」と言いますよね。

ちなみに麺の硬さなどは変更できないみたいでした!

ヤサイ・アブラ・ニンニクの量と麺の量は調整できるみたいでした!

 

お水はセルフで、食券機のすぐ左にあります!

ちなみにお水の横にある「凛」と書かれた怪しげな扉はトイレに通じる扉です。少しわかり辛かったので恐る恐る開けたらトイレでした。笑

 

 

 待つこと数分…

f:id:readmau5:20170816005544j:image

来ました来ました!

塩ラーメンです!!

ちなみに奥に見えるのは味噌ラーメンです!!!

 

それでは早速いただきます!

まずG系を食べるときのルーティンとして、いつも通りヤサイをかきこみます。

ヤサイはなんだか味が付いている気がしました。茹でてあるだけではなく油がかかっているような感じでした。

そしてある程度ヤサイを食べたら麺をかき出して、ミニ天地返しを繰り返します。麺を冷やしつつヤサイとチャーシューによりスープを染み込ませるのです。

麺は僕の知っているG系の中では細め、そして細いせいなのか柔らかめな気がしました!

そしてそして、待望の…ラーメンのメイントッピングとも言えるチャーシュー。

チャーシューはなんだかビネガーのような風味がありました。これは完全な推測ですが、あまり塩味がチャーシューに染み付いていなかったのでチャーシューはどの味のものも一括で同じ鍋で同じ味付けで煮込んでいると思われます!

総合的にみてラーメンの塩味はそうですね…G系にしてはさっぱりしていて食べやすいという印象を受けました!

 

そして、 ここで緊急事態が。笑

友人ら三人と食べにきていたのですが、そのうち二人がギブアップしました。

半分くらい残しやがったのです…。

しかしこういう時こそ逆に考えるんだ。ブログのネタに使えるじゃないかと。

 

二人が残したのは味噌味と醤油味

一回の来店で三種類も食べられるんだぜ…お得じゃねえか…!!!

 

ということで続いて味噌味と醤油味についても少々ご紹介を。

 

まず醤油味ですがまさに一般的なG系ラーメンの味でした。安心して食べられる味と言っていいでしょう!

ただ個人的にはあっさりしていて、もう少しこってりしていてもいいかなと思いました!

 

次に味噌味。「…は?これが味噌味!?」

これが正直な感想です。笑

凛のラーメンの味噌味は皆さんの知っている味噌味ではないです。

とにかく辛い。スパイシー。味噌要素はほとんどないと言っても過言ではないです。

味噌味を想像してかぶりつくと後悔します。

注文する際には気をつけて下さい!!

 

 

ラーメン約二杯分を食べて大満足でした!笑

ちなみに僕の感覚をもとに麺の量を推測するに、恐らく凛の普通サイズのラーメンの麺は乾麺で200g〜250gほどかと思います。少し軽めですね!

 

総論として、凛のラーメンはG系にしては食べやすい!という印象を受けました!

G系に挑戦してみたい方、是非是非行ってみてください!